『一緒にご飯を食べる』もくもくきららの会


佐世保市のこども食堂を主催している『親子いこいの広場・もくもく』とコラボ企画『もくもくきららの会』を開催しました。こども世代、親世代、おじいちゃんおばあちゃん世代、入り乱れ『一緒にご飯をだべるだけ』の会です。何も特別なことはありません。ただみんなで焼きそばを作り、おにぎりを握り、利用者さんもスタッフもスタッフの家族もこどもも親も地域の民生委員さんも『一緒にご飯を食べる』のです。そこには笑顔はあっても垣根はありませんでした。これからも、ただ一緒にご飯を食べるだけの会を続けていきたいと思います。家で一人の鍵っこ君も、お一人暮らしの高齢者も、立ち寄って一緒にご飯を食べて地域の繋がりを作りましょう。おやつを提供いただいた協和商工さん、もくもくのみなさん、参加してくれた全ての皆さんに御礼申し上げます。

おにぎりを握ります
囲碁対決
民生委員さんと焼きそばを食べる